【じいちゃんの形見】

e0142357_16502422.jpg

祖父の名は栄吉。ある夏の日、90歳で逝った。
ウチの2人の息子の名にも「吉」をい頂いた。私は祖父の笑顔と大きな手が大好きだった。
彼は盆や正月の宴席に必ず同じ芸を披露した。皆が集まると記念撮影をするのが大好きで、お隣の立派な植木の前で写真を撮った。
4年前、私はデジタル一眼レフを買った。きっかけはあった。

ある日、自宅にて古いカメラバックを発見。写真のPentax SPというカメラと共に、皮のケースに3本のレンズが収められていた。
父が私の年代くらいだろうか。老眼で視認率が悪くなった頃から殆ど使わなくなったという。
ずーっと押し入れに何十年も眠っていた訳だ。

さて、このカメラが製造されたのは1964年~1976年まで。東京オリンピックや大阪万博等の時期と重なり、
価格も手ごろで皆がこぞって買った商品だそう。

この写真は、その古いレンズの中の一つ、Super Takumar 1:1.8/55をアダプターを介して、
私の愛機、Pentax K200Dに装着して撮影した。
カメラと同時期に作られているから、同じく、もう40年以上も前のモノ。

マニュアルだから1枚撮るのに時間を要すが、私のような素人が撮影しても、このレンズを通すだけで独特の雰囲気を出す。
特に人物の描写は素晴らしい。いささかノスタルジックなだけかもしれぬが…

いずれにせよ、このオールドレンズの歴史を知るまでは、写真に興味こそあれ、デジ一購入など考えもしなかった。
古いアルバムに残るあの日切り取られた時間。私を含む我が家の人々やそこで起った出来事。すべてがこのレンズを通して記録された。
祖父はこのレンズ越しに若き日の父や母や私たちを眺め、シャッターを切った。私もこのレンズで今子供達を撮影している。

そして、私や妻の姿がアルバムの中でセピア色になる頃、子供達は新しい時代に何を想い生きているのか。
不安でもあり、楽しみでもあり…。


良いものを残して逝きたい!!という、強い感慨を持つ次第であります。

このレンズは決して高価なものではないですが、我が家の家宝として、大切に使っています。
今も、これからも…。じいちゃん、いいモノありがとな~!!!

ちょっと早いですが、本日はこれにて。

本日も沢山の「いいね、コメント、シェア」ありがとうございます!明日が皆様にとって最幸の1日になりますよう。
by kenjiro_pf | 2013-02-22 17:00 | モノ撮り | Comments(0)


なにわのビリージョエル(Billy Joel) 音楽家 KENJIROのブログ。ビリージョエル全曲カバー、ビリージョエルマラソンにに挑戦中!


by kenjiro_pf

プロフィールを見る

MENU



ビリージョエルマラソン
最新LIVE情報
CD&DVDご購入方法
KENJIRO FB PAGE

最新の記事

「KENJIRO with ..
at 2017-11-01 03:32
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:46
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:42
LIVE@BEAT IN
at 2017-10-03 06:06
【ピアノマンのほろ酔い雑談】..
at 2017-10-02 12:53

カテゴリ

ビリージョエル マラソン
Scenery
LIVE
告知
my angels
Flower
friends
Food
People
Wine
Moon
お散歩
モノ撮り
YouTube
Kids Art
Ustream
Nostalgie
Studio
Shop
つぶやき
Now Playing
iPhone Wall
CM
会話
YAO FRIENDs
紹介

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

タグ