嘉例川駅

e0142357_13285776.jpg

【100年という時間】
私の両親は共に鹿児島の出身。2009年に仕事に合わせこの駅を訪れた。
六十数年も前の鹿児島が舞台のお話。

当時単身赴任の祖父が名古屋から帰ってくる。父はこの駅でじいちゃんの帰りを待った。4キロ離れた自宅から真っ暗な坂道を、
姉(叔母)と手を繋ぎ何度も歩いたそうな。その体験がよほど印象深く残っているらしく、私は子供の頃から何度も聞かされた。

この駅舎はその当時のままだそうで今年110歳。鹿児島県内の駅本屋としては最古の存在。
2006年には登録有形文化財に登録されている。

嘉例川駅(WIKIPEDIA)


ここ数年マスコミが取り上げ有名になり、今は全国から旅行者や取材班が訪れるそうだ。この日も鹿児島のテレビ局が取材にきていた。

柱にかけられている駅名が書いた木札。馴染んでいるが実は数年前に架け替えられたものだそう。100年間使われていた表札は、
話題になると同時に盗まれたそうな。

やっかいな奴がいるもんだ…。

話を戻すが、まだ少年であった父は遠い所から旅をし帰ってくる祖父が電車を降りてくる姿を
いまだに鮮明に覚えていて、「頼もしかった」と評している。私もそんな父親でありたい!と、心からそう思う。

先の大戦が終わる頃の話でした。

利用者は圧倒的に少ないのだろうが、耐えうる作りと、使う人々の立ち居振舞いで番人の居ない無人駅が100年間同じ姿。
どれを取っても素晴らしい事です!

「100年も」なのか、それとも、「100年しか」なのか。

それはとらえ方次第。

明日が皆様にとって最幸の1日になりますよう。
by kenjiro_pf | 2013-01-12 19:28 | Scenery | Comments(0)


なにわのビリージョエル(Billy Joel) 音楽家 KENJIROのブログ。ビリージョエル全曲カバー、ビリージョエルマラソンにに挑戦中!


by kenjiro_pf

プロフィールを見る

MENU



ビリージョエルマラソン
最新LIVE情報
CD&DVDご購入方法
KENJIRO FB PAGE

最新の記事

「KENJIRO with ..
at 2017-11-01 03:32
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:46
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:42
LIVE@BEAT IN
at 2017-10-03 06:06
【ピアノマンのほろ酔い雑談】..
at 2017-10-02 12:53

カテゴリ

ビリージョエル マラソン
Scenery
LIVE
告知
my angels
Flower
friends
Food
People
Wine
Moon
お散歩
モノ撮り
YouTube
Kids Art
Ustream
Nostalgie
Studio
Shop
つぶやき
Now Playing
iPhone Wall
CM
会話
YAO FRIENDs
紹介

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

タグ