批判を恐れず言ってしまいます。

やしきたかじんサンが私を含む多くの関西人に愛され親しまれた事は承知のつもり。
芸能界での影響力や関わった方々の並々ならぬ思い入れも容易に想像できる。

が、しかし…。

冠としての名前だけでなく、セットや楽屋もそのまま用意して…。

強い違和感を覚えます。

悠久の昔から、例外なく、人は人の死を受け入れざるを得ない。その人の残像や体温や声や感触…。
消せるはずなどない!とさえ思える程の悲しみを思い出という名の引き出しにゆっくりとしまい込もうと努める。

もう、随分経ったじゃないか。

製作者や出演者が、恐るる事があるのだとしたら…。

視聴率という重責を功労者として敬意を示すべき死者になすりつけるつもりなのだろうか?

引き継いだ方を応援しようよ!関西から新たなスターを生み出そうよ!

それとも、たかじんサンが遺言としてそれを望んだのだろうか?

もし、そうでないのならば…

大げさかもしれぬが、これはカルトだ…。

言い過ぎたかな…。

「たかじん胸いっぱい」同タイトルで継続 在阪3局の3番組そろって冠継続
by kenjiro_pf | 2014-09-16 23:37 | つぶやき | Comments(0)


なにわのビリージョエル(Billy Joel) 音楽家 KENJIROのブログ。ビリージョエル全曲カバー、ビリージョエルマラソンにに挑戦中!


by kenjiro_pf

プロフィールを見る

MENU



ビリージョエルマラソン
最新LIVE情報
CD&DVDご購入方法
KENJIRO FB PAGE

最新の記事

「KENJIRO with ..
at 2017-11-01 03:32
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:46
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:42
LIVE@BEAT IN
at 2017-10-03 06:06
【ピアノマンのほろ酔い雑談】..
at 2017-10-02 12:53

カテゴリ

ビリージョエル マラソン
Scenery
LIVE
告知
my angels
Flower
friends
Food
People
Wine
Moon
お散歩
モノ撮り
YouTube
Kids Art
Ustream
Nostalgie
Studio
Shop
つぶやき
Now Playing
iPhone Wall
CM
会話
YAO FRIENDs
紹介

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

タグ