【そこに山があるから】

e0142357_16533541.jpg

少し前の話。
実に素晴らしいイベントにゲストとしてお招きいただいた。

場所は昭和町という街で、天王寺から御堂筋線で1駅。
往路も復路も浴衣姿の方々を多く見かけた。

花火大会が多かったようだ。

ライブ会場となったのは、素敵なブリティッシュパブ。

私はヨーロッパの事を知らない。もちろん、イギリスのことも。訪れたこともない。

スコットランドとイングランドをまとめて語ると問題あるカモだが、以下、UKという意味で…

基本、飲兵衛の私。

真っ先に思い浮かぶのは、ジェイムソンやオールドパー。ラフロイグやボウモア等のアイラ系。
数えればキリがないほど好きな酒の宝庫という印象。
食事はマズイとの、噂は聞くが、フィッシュ&チップスくらいしか食べたことがなく、印象が薄いというのが正直なところ。

その夜はライブ終了後にファンの方々とお腹一杯になる量の、とても美味しい料理と音楽を併せてなんと¥1,000!!という破格のお値段。( 飲み物はキャッシュオン¥500 )

不定期にファンの皆様に対して、「幸せのおすそ分け」として、開催されているイベントなのです。

実に素晴らしい!!中々出来るコトじゃない!!!

ところで、ジョージ・マロリーという人をご存知だろうか。私は偶然にも昨日知ったんです。

日本では「そこに山があるから」と誤訳され有名な 「Because it's there」(そこにエベレストがあるから…)
の言葉を残したとされる登山家。
エベレストに挑戦し遭難。75年目に発見されたのだそう。

登ろうとするから現れるのか…そこにあるから登るのか…

そんな思考遊びの中からたどり着いたイギリスの登山家の存在。

何が言いたいかと言うと、

幸せのおすそ分けをしよう!という目指す山頂があるから登る。

適当に歩いていて山は現れるかも知れぬ。
でも、お客様の幸せな笑顔に出会える可能性は極端に低くなるであろうし、遭難しちゃうかもしれない(笑)

いや〜、とても立派な目標であり、偉大なる実践なのです!中々、出来ないコトなのです!!

D-Wifeの皆様。あらためまして、最高の時間・空間を共有させて頂き、とても光栄に感じています。

そして、ご来場いただいたお客様との新たな出会い、再会に感謝!!

幸せな気持ちで一杯です〜!!!!
by kenjiro_pf | 2015-08-23 19:36 | Shop | Comments(0)


なにわのビリージョエル(Billy Joel) 音楽家 KENJIROのブログ。ビリージョエル全曲カバー、ビリージョエルマラソンにに挑戦中!


by kenjiro_pf

プロフィールを見る

MENU



ビリージョエルマラソン
最新LIVE情報
CD&DVDご購入方法
KENJIRO FB PAGE

最新の記事

「KENJIRO with ..
at 2017-11-01 03:32
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:46
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:42
LIVE@BEAT IN
at 2017-10-03 06:06
【ピアノマンのほろ酔い雑談】..
at 2017-10-02 12:53

カテゴリ

ビリージョエル マラソン
Scenery
LIVE
告知
my angels
Flower
friends
Food
People
Wine
Moon
お散歩
モノ撮り
YouTube
Kids Art
Ustream
Nostalgie
Studio
Shop
つぶやき
Now Playing
iPhone Wall
CM
会話
YAO FRIENDs
紹介

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

タグ