カテゴリ:Nostalgie( 34 )

昭和の匂い

e0142357_1342291.jpg

e0142357_1354097.jpg
e0142357_1362972.jpg

新橋なう。
新橋は昭和だった!

年末ジャンボ最終日。1/10,000,000の確率にかけようかどうか、悩みちぅ(笑)
by kenjiro_pf | 2015-12-22 14:31 | Nostalgie | Comments(0)

月明かり

e0142357_1636487.jpg
e0142357_1637175.jpg
e0142357_1638397.jpg
e0142357_16382390.jpg
e0142357_16391094.jpg
e0142357_16392697.jpg
e0142357_164014.jpg

母の生まれ育った場所。

きっと昔とあまり変わらない風景なんだろうな〜。
菩提寺に参拝させて頂き、戻ると、桜島が穏やかに煙をはいていました。

日が暮れ、街灯のない畑は月明かりに照らされ、実に幻想的な風景に…。

芋焼酎と、叔母手作りの、畑で今採れたばかりの「大根の炊いたん」を頂く。

これほどの贅沢はないな。幸せだな〜。

ゆったりと時間が流れる。

とても心穏やかになれる素晴らしい1日でした。

感謝!!!
by kenjiro_pf | 2015-11-20 20:55 | Nostalgie | Comments(0)

BOZ

e0142357_17325287.jpg

昔、むか〜しまだチョクチョクTV等に出て少しばかりチヤホヤな時代(笑)

FM東京のエレベーターでの出来事。

細かい事は忘れたが、なぜかマネージャーも居なくて一人で局のエレベーターに乗った。

ある階で止まり扉が開く。なんとボズが乗ってきた。しかも、ボズも一人で…。

固まった。

BOZ:Hi!
私:Hi!

その後、沈黙…

僅か10秒足らずの出来事だった。

まだ携帯も、ましてやデジカメもない時代、

今だったら、撮りまくってるな(笑)

何故、突然思い出したのかな?甘酸っぱい想い出…。

Hi!BOZ!まだ何とか音楽してるぜ!

今日も1日充実さまでした!
_
_
全国弾き語りツアー
【詳細はコチラ】
http://ksscenery.exblog.jp/23649133/
(随時更新していきます)

=各イベントページ=

⚫︎20151121_マルチェロ_鹿児島

⚫︎20151122_藤本食堂_熊本

20151206_まるこ_大阪 河南町
by kenjiro_pf | 2015-11-12 20:29 | Nostalgie | Comments(0)

レンズ越しの一瞬

50年前に作られたOLD LENzを愛機に装着し、Finderを覗いた。

私の祖父「榮吉」も、父も、このレンズ越しにその時代の一瞬を切り取ったのであろう。

そして、おそらく、

今の私と同じような感慨を抱き様々な想いを胸にシャッターを切ったのだろうな…。

2枚目の写真には、2人の間にまるで♡のようにも見える緑のゴーストが現れた。

ゴーストという名のエンジェル♡ハート(笑)

3代揃って、しかも皆が元気に母の喜寿を祝えるということは、当たり前のコトではなく、
実に奇跡的に縁が重なりあって叶うコトなのだと、家族皆で、確かめ合った。

楽しかった。嬉しかった。

ばぁちゃん、オメデトウ!じぃちゃん共々、出来るだけ長く、元気でいてね。

それにしても、
Super Takumer_55/1.8 恐るべし!
エェ仕事し〜はります。

Pentax K-3
Super Takumar 55 /1.8
F 1.8
S 1/40
ISO 1600
by kenjiro_pf | 2015-10-14 00:13 | Nostalgie | Comments(0)

1年前の今日

e0142357_1784034.jpg

e0142357_1793287.jpg

e0142357_1795051.jpg

今の自分にとってとても大切な内容と感じるので、昨年の今日、自身が投稿したこの記事をシェアいたします。

批判を恐れずチョケるなら…

まずは自分を、笑ってごまかせ!(笑)


SMILE

Smile though your heart it is aching
微笑んで、たとえ君の心が痛んでも
Smile even though it's breaking
微笑んで、たとえ破れても
When there are clouds in the sky
空に雲が立ち込めても
You'll get by
君ならきっと切り抜けられる
If you smile through your fear and sorrow
恐れる事も悲しい事も乗り越え、微笑むなら
Smile and maybe tomorrow
微笑んで、そしてたぶん明日には
You'll see the sun come shining through for you
君のために輝いてくれる太陽を見るだろう
Light up your face with gladness
訪れる喜びに君の顔を輝かせて
Hide every trace of sadness
どんな悲しみの跡も見せずにいよう
Although a tear may be ever so near
たとえ今すぐにも涙しそうだとしても
That's the time you must keep on trying
そんな時にこそがんばり続けて
Smile, what's the use in crying
微笑んで、泣いたってどうにもならない
You'll find that life is still worthwhile
人生にはまだ生きる価値があることを君はわかるはず
If you'll just smile
もしも微笑もうと思うなら
Smile...
微笑んで
_
_
今から78年前の1936年映画モダンタイムスの主題曲としてCharles Chaplinにより作曲された。

後の1954年。John TurnerとGeoffrey parsonsにより歌詞が付けられた。

KING of POPs マイケルジャクソンは数ある自身の曲を含め、世の全ての曲の中でこの曲を一番愛したと伝えられている。
_
_
_
本日も沢山の「いいね、コメント、シェア」ありがとうございます!
明日が「和」充ちたる1日になりますよう。
by kenjiro_pf | 2015-08-27 09:34 | Nostalgie | Comments(0)

平和への祈り…

e0142357_2234716.jpg
e0142357_22371025.jpg
e0142357_22373011.jpg

2013年10月20日広島を訪れた時の写真。

1枚目の路面電車の写真、とても好きなんです。

70年前の夏の日、このような何気ない日常が一瞬にして奪われた。私達の世代はそう伝え聞きます。

何気ない、でも、奇跡に充ち溢れた素晴らしき日常。

どんな理由があろうと、奪い取る権利は誰にもない。

単純に、心からそう思います。

今年も大阪から広島の空へ届け!平和への祈り…

合掌
by kenjiro_pf | 2015-08-06 09:02 | Nostalgie | Comments(0)

幼馴染

e0142357_2351680.jpg

e0142357_2354270.jpg
e0142357_2355630.jpg

幼馴染の投稿より写真を拝借。懐かし過ぎてクラクラする(笑)マンタ、ありがとう!!

中央で帽子かぶってないのが私。多分中学3年かな?

2枚目は高校時代。初めて組んだバンドけんちゃんバンドのスナップ。
オーバーオールが流行ってた(笑)

3枚目は昨年の今頃。我が家にて久々にバンド勢ぞろいした時のスナップ。

幼稚園からの付き合いなので、もう45年越しの仲間。

今年も全員揃う模様。会える時に会っとかないとね。

高校野球も始まります。2015年夏。真っ盛り!
by kenjiro_pf | 2015-08-02 12:01 | Nostalgie | Comments(0)

【 '93 N.Y.C_Part II】

e0142357_17161063.jpg
e0142357_17162953.jpg

e0142357_1732355.jpg

e0142357_1717745.jpg

昨夜のつづき…

N.Yといえば私にとってはBilly Joelの街。現在もロングアイランドに住んでいる。

写真の1枚目は彼の作品のひとつ「AN INNOCENT MAN」のGOLD DISC。
このアルバムの多数の曲のブラスやストリングのアレンジを手がけた
偉大な音楽家、DAVID MATHEWSのマンハッタンの自宅を訪ねた際に撮影。

このアルバムは全世界で800万枚以上の売上を記録したヒット作品であり名盤。

ビリーの全作品の推定売り上げ枚数は1億5千万枚以上だと言われている。

ポールサイモンやジュリアンレノン他、沢山のゴールドディスクが壁に掛けられ、心が躍りまくったことを記憶している。

そして、リビングのピアノの上には、家族や沢山の仲間達との素敵な写真が飾ってあり、
その中に故フイルラモーンとピリージョエルとの3ショットもあった。(3枚目の写真)

因みに総合売り上げランキング(推定)1位はビートルズの10億枚以上。マイケルジャクソンは5億枚以上。だそうな。

※様々な売り上げの総合ランキングで、推定で、確かな数字ではなく、かなりアバウトな数字だそうだが。

いずれにせよ、もう、よう分からん数字なのだ(笑)
by kenjiro_pf | 2015-07-30 11:59 | Nostalgie | Comments(0)

【 '93 N.Y.C 】

e0142357_23522644.jpg
e0142357_23524094.jpg

e0142357_23533244.jpg
e0142357_23535297.jpg

N.YのG.VILLAGEにあったJAZZ CLUB。名はSWEET BASIL。

当時この店を所有していた会社に所属していた私。93年秋〜冬にかけ、
1ヶ月ほど、この街を拠点に、N.Y〜NASHVIL〜LA〜N.Yと、録音を兼ね音楽の社会見学的な旅。

名だたるアーティスト達の名演を毎日のように浴び、空き時間には
お店のピアノを弾いたり、スタッフ達と楽しい時間を過ごした。

まったく、贅沢な時間だ!

テラス席に座りハイネケン片手に通りに目をやると、地下から立ち昇る水蒸気越しに見える街ゆく人々、
音楽家やスタッフ達のフレンドシップ。日常の中に自然にある音楽と音楽家。

映画の中に入り込んだような時空間。

塩梅がイイんですよ。ナチュラルで。未だに憧れ、嫉妬心すら顔を出すことも。

写真は店のピアノを弾いてる私。

痩せてる!翌年のデビュー時にはここからまだ10キロ程やせる(笑)

ハリウッド映画などにも沢山登場する老舗JAZZ CLUBは今はもうないそう。

残念だな〜。

続く…
by kenjiro_pf | 2015-07-29 22:10 | Nostalgie | Comments(0)

【我 粗であり 野であるが 卑ではない】

e0142357_164121.jpg

練馬の下町にあるスナックの入り口の看板に書かれていた言葉を、なぜか突然思い出した。

遠い記憶で、細かいところは間違ってるかもしれぬが、大体は合ってると思う。

入ったこともないし、どんな方がやってるのかも全く定かでないのだが、
当時暮らしていたアパートから駅に向かう道沿いに店があり、毎日のように目にしていたので今でも覚えているのだろう。

勝手なイメージだが、東北辺りにある「ナンチャラ銀座」と名のつく通りにありそうなムードで…

顧客は若い頃から通ってる地元のおっさんが中心だが、中には60年代に新宿の「どん底」辺りに
通い詰めてた純文学やフランス文学とか大好きな方もいて、朝までマスターと熱く語りあったりなんかして。

マリーとかジョニーとか呼ばれてる濃い〜おネェさんやオニィさん(当時の)がいたりもする(笑)

まだあんのかな〜あの店。一度でも入ればよかったな〜。

ところで、東京駅で買える幕の内弁当「歌舞伎」のフタの裏に書いてある文句

暗記してます(笑)

幕の内弁当という名の由来は当時庶民の娯楽であった歌舞伎などの舞台の幕間、つまり…

もうエェか(笑)

今日も1日ご苦労様でした〜!
by kenjiro_pf | 2015-07-23 20:55 | Nostalgie | Comments(0)


なにわのビリージョエル(Billy Joel) 音楽家 KENJIROのブログ。ビリージョエル全曲カバー、ビリージョエルマラソンにに挑戦中!


by kenjiro_pf

プロフィールを見る

MENU



ビリージョエルマラソン
最新LIVE情報
CD&DVDご購入方法
KENJIRO FB PAGE

最新の記事

【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:46
【 FRIEND SHIP ..
at 2017-10-12 20:42
LIVE@BEAT IN
at 2017-10-03 06:06
【ピアノマンのほろ酔い雑談】..
at 2017-10-02 12:53
KENJIRO COVER ..
at 2017-09-30 10:30

カテゴリ

ビリージョエル マラソン
Scenery
LIVE
告知
my angels
Flower
friends
Food
People
Wine
Moon
お散歩
モノ撮り
YouTube
Kids Art
Ustream
Nostalgie
Studio
Shop
つぶやき
Now Playing
iPhone Wall
CM
会話
YAO FRIENDs
紹介

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

タグ